LET'S EXPERIENCE BUS GEAR EXPO

人生の花は、いつ咲くかわからない。走った“あと”にも、花は咲く。

バスギアエキスポは「バス運転手」専門のお仕事説明会です。VR体験やセミナーで1日お楽しみいただけます! SEE DETAIL
バスギアエキスポは「バス運転手」専門のお仕事説明会です。VR体験やセミナーで1日お楽しみいただけます!
SEE DETAIL
優良バス会社が集結!バス会社への就職を加速させる合同企業説明会『バスギアエキスポ』 優良バス会社が集結!バス会社への就職を加速させる合同企業説明会『バスギアエキスポ』 優良バス会社が集結!バス会社への就職を加速させる合同企業説明会『バスギアエキスポ』

【クールジャパン】忍法 水蜘蛛の術!箱根・芦ノ湖の水上を走る「ニンジャバス」がめちゃくちゃ楽しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

NINJABUS WATER SPIDER(ニンジャバス・ウォーター・スパイダー)の紹介

こんにちは、バスギア編集部です。今回は神奈川県にある箱根・芦ノ湖にやってきました!

箱根といえば、温泉地として大人気の観光スポット。最近では外国からの訪問客が増えているのだとか。

そんな箱根のシンボルとも言えるのが「芦ノ湖」。伊豆箱根バスが運行する水陸両用バス「NINJABUS WATER SPIDER(ニンジャバス・ウォーター・スパイダー)」に乗ってきました。

今回紹介する「NINJABUS WATER SPIDER(ニンジャバス・ウォーター・スパイダー)」。今年4月に運航を開始した当バスは、水しぶきをあげてダイナミックに入水し、湖面から美しい景色を眺めるアトラクションとして人気を集めています。

モチーフとなったのは、水面を渡る忍者道具の水蜘蛛(みずぐも)。

箱根は、実在したといわれる忍者 風魔 小太郎(ふうま こたろう)を始めとした風魔忍者のゆかりの地なんだそうです。

WATER SPIDERに乗って忍法「水蜘蛛の術」を体験してみた。

実際にバスギア編集部のスタッフもニンジャバスに乗せてもらいました。

今回体験するのは、元箱根発のルート。発着場所は元箱根と箱根園の2カ所で、10/5(金)からは、1日7便運行(冬季ダイヤ)します。(3/1~9/29は8便)

NINJABUS WATER SPIDERに使用されている車両は、いすゞのトラックに船を架装した特注車。
忍者のアイコンがデザインされた、赤と黒のスタイリッシュなシートが横4列に並んでいます。

出発前の様子。車内ガイドはくのいち姿に扮した女性。周辺の名所や、箱根と忍者に関するの歴史を、ユーモアを交えて楽しく紹介してくれます。

シートベルトを締めて、いざ出発!箱根園の入水スポットまで向かいます。

出発時には、乗り場にいるくのいちの方が、手を振って旅の出発を見送ってくれます。

まずは芦ノ湖畔の陸路を走って、箱根園まで向かいます。芦ノ湖を眺めながら、風を感じるのは、最高に気持ちいいです。

途中で見える箱根神社の平和の鳥居は「インスタ映えスポット」として大人気なのだそう。
多くの人が写真を撮るために並んでいました。

途中から、車内に隠れていた人工知能 "WS(ダブルエス)"から、とっておきのツアー情報や、忍の心得(こころえ)を教えてもらえます。

箱根園に到着。ここでメインイベント、芦ノ湖への入水です!

入水への滑走路からは芦ノ湖が見えます。滑走路に入る際、陸路担当の運転手から、水路担当の船長に交代。

ドキドキする……。ここ、めっちゃテンション上がります。

入水!!!!!!!!!

※音声が出ます

特別に運転席から入水する映像も撮らせてもらいました。
すごい迫力です。乗客席の外側に座っているスタッフは、ビショ濡れを覚悟していたそうですが、全然濡れなかったそうです。

入水後は15分ほど芦ノ湖上をゆっくりと走ります。波の揺れと風が心地いいです。

水上での遊覧を楽しんだ後は、陸路に戻ります。陸に上がってから再度、陸路担当の運転手に交代。ここから出発地点の元箱根まで戻ります。

先ほどとは違う陸路を使って、元箱根へ。ヘアピンカーブもスムーズに曲がります。

帰り道の道中、乗客席のシートにあるニンジャのロゴを撮影する人も多かったです。

元箱根に到着。楽しかった時間も終わりです。約45分が一瞬で過ぎます。

乗った感想としては、陸路も水路もどちらも楽しい!
とにかく芦ノ湖の景色が素晴らしいです。これからの時期は紅葉も楽しめるので、芦ノ湖に来た際は、乗らない手はないと思います。
また車内では、くのいちガイドさんや、人工知能のWSが、軽快なトークで常に楽しませてくれますし、「芦ノ湖への入水」という迫力あるイベントもありますので、約45分の乗車時間もまったく飽きませんでした。

箱根・芦ノ湖の新名物としてスタートしたばかりの「NINJABUS WATER SPIDER(ニンジャバス・ウォーター・スパイダー)」。社内で5年構想を練り、実現したサービスなのだそう。 バスと箱根地域の歴史を絡めた、ニンジャバスは最高に「クール」でした。
※10/5(金)から増便によりダイヤが変わります。詳しくは下記URLから公式サイトをご覧ください。

ニンジャバスの他にも、東京・町田に営業所を新設するなど、新たな挑戦を続ける伊豆箱根バス。
バス運転手専門の合同企業説明会『バスギアエキスポ(東京 12/1(土))』に出展します。
ぜひとも伊豆箱根バスのブースにお越しください。

協力:伊豆箱根バス株式会社

ホームページリンク:http://www.izuhakone.co.jp/bus/index.html/

ホームページリンク:https://www.izu-hakone.com/jp/ninjabus/

バスギアリンク:https://job-gear.net/izuhakonebus/

この記事をシェアしよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • FaceBookのフォローは2018年2月で廃止となりました。
    フォローの代わりにぜひ「いいね!」をご活用下さい。