LET'S EXPERIENCE BUS GEAR EXPO

人生の花は、いつ咲くかわからない。走った“あと”にも、花は咲く。

バスギアエキスポは「バス運転手」専門のお仕事説明会です。VR体験やセミナーで1日お楽しみいただけます! SEE DETAIL
バスギアエキスポは「バス運転手」専門のお仕事説明会です。VR体験やセミナーで1日お楽しみいただけます!
SEE DETAIL
優良バス会社が集結!バス会社への就職を加速させる合同企業説明会『バスギアエキスポ』 優良バス会社が集結!バス会社への就職を加速させる合同企業説明会『バスギアエキスポ』 優良バス会社が集結!バス会社への就職を加速させる合同企業説明会『バスギアエキスポ』

京急グループ 京浜急行バス、燃料電池バス「SORA」の導入を決定!

バスグラフィックが情報更新 京急グループ 京浜急行バス 民間事業者で初!水素で発電する燃料電池バス「SORA」都営バスに次いで導入を決定。

バスグラフィックが更新した情報によると京急グループ 京浜急行バス株式会社が燃料電池バス「SORA」を導入するとの発表があったと伝えています。なお、「SORA」の導入は民間事業者としては初。2019年春よりお台場地区で運行の開始を予定しているとのことです。

また、京浜急行バスの公式発表によれば、同社はこれまでも環境負荷の低いバスの導入を行ってきた経緯があり、「SORA」の水素と空気中の酸素の化学反応で発電した電気を動力とした優れた環境性能や運転手をサポートする視界支援カメラシステム、車内での転倒事故の要因になる急加速を抑制する加速制御機能等、環境と人に優しいバスであるとし、導入に至る理由を伝えています。

「SORA」は都営バスが初めて導入し、2020年までに東京を中心に100台以上の導入が想定されている車両。
順調に販売台数を伸ばしているだけに、今後の動向にも期待と注目が集まります。
京浜急行電鉄
京浜急行電鉄株式会社(けいひんきゅうこうでんてつ、英: Keikyu Corporation)は、東京都港区に本社を置く大手私鉄である。略称は「京急(けいきゅう)」。
東証一部に上場し、芙蓉グループを構成する企業の一つで、京急グループの中核企業である。
グループのコーポレートスローガンは、「あんしんを羽ばたく力に」(2008年以降)。